二年ぶりの販売が11月29日に須賀川市のJT・東日本リーフセンターにて行われました。


当日は2在の販売が行われ、12月3日よりは1バの販売がスタートしました。


2在が1日、1バが延べ日数25日の販売となり、来年1月11日までの予定で行われます。
(販売面積は321ha 販売人員は353人)

販売結果はデータベースの「平成24年販売速報」を参照。


 未だに避難を余儀なくされている地域、または休作を余儀なくされている地域がある中で、
二年ぶりの販売がスタートしました。 耕作農家の皆さんが少しでも納得のいく販売となること
次年度に希望の持てる販売結果になることを切に願います!!

     
 2在販売の様子  1バ販売の様子  販売後、説明の様子