※7月25日〜26日、新技術普及検討会(作柄検討会)が組合役職員・JT・福島県の担当者29名が出席し
開催されました。

初日は県農業総合センターを含む県中県南地区を、2日目は会津地区の視察を行い、田村市に戻ってから
組合会議室において検討会を行いました。


現在の状況としては、どの地域も病害が少なく「JT−B16」との比較もあまり変わらない様子です。収穫状況
としては3回期から4回期に進んできましたが、今後の収穫にあたっては前回の文書を参考にしながら適期の
収穫・乾燥に努めて頂きますようお願いします。



◇ 東北地方も梅雨明けになり連日30℃を超える猛暑になっています。

◆ 睡眠・栄養を十分取って健康管理に気を付けましょう!!


   
 検討会の様子  2在の様子 平田村  左に同じ
     
 県農業センターにおいて根本研究員より説明  1バの様子 会津坂下町 同じく1バ 郡山市田村町
     
 1バの様子 小野町  左に同じ  1バの様子 田村市船引町
     
 1バの様子 平田村  1バ(JTB−16)の様子 矢吹町 1バ(たいへい)の様子 矢吹町