※ 県内の様子(7月17〜20日)

県内の作柄は初期の天候不順等でやや遅れ気味でしたが、6月に入ってからの天候回復に
よって作の遅れも挽回し概ね順調に生育しています。

わき芽抑制剤の散布も概ね終了し、収穫作業は多くの地域で3回期前後の収穫となっております。

ただし、台風4号の影響を受けて一部地域で異常退色や生育不振のほ場も散見されます。

今後は、先週送付致しました「
たばこ耕作農家の皆さんへ」を参考にしながらの収穫乾燥をお願い
致します。



◇ 暑い日が続きますので体調管理に気を付けながら、今後の作業に励んでください!

◆ 5月の援助会で説明された事項を守って安心安全な葉たばこ生産に努めましょう!


     
7月17日 2在の様子  平田村   7月18日 1バの様子  郡山市湖南町   7月20日 1バの様子  郡山市中田町 
     
 7月20日 1バの様子  平田村   7月20日 1バの様子  小野町  一部退色が進んだほ場
     
 7月20日 小野連絡所 大耕会研修の様子 左に同じ 葉編機を見学   左に同じ 乾燥状態を見学