※ 県内の様子(7月4日)

県内の作柄は5月下旬から6月にかけての低温により、やや生育は遅れているものの
病害も少なく概ね順調に推移しています。

収穫作業は県南から始まり多くの地域で1回期の収穫が終わり、わき芽抑制剤の散布が
徐々に始まっています。



◇ 暑い日が続きますので体調管理に気を付けながら、今後の作業に励んでください!

◆ 5月の援助会で説明された事項を守って安心安全な葉たばこ生産に努めましょう!


     
7月2日 2在の様子  平田村  7月3日 1バの様子 会津坂下町  7月3日  1バの様子 小野町 
     
 7月3日  1バの様子 田村市大越町 左に同じ  7月3日  1バの様子 郡山市田村町 
     
収穫の様子 田村市大越町  作業の状況を聞き取り中 接触剤散布の様子 田村市滝根町