※ 3月19日現在 産地の状況


3月15日に国が発表した「4月からの放射性物質に係る食品の安全基準値見直し」を受けて、JTも翌16日
自社基準値見直しを発表しました。

福島県組合においては先週の15日・16日に開催した農家説明会で経過説明を致しましたが、今回の見直し
によって、新たに128名の農家が契約を解除されるという非常に厳しい結果となりました。

組合としては今後とも耕作農家に不利益が生じることが無いように対応を図って参ります。

すでに24年産の播種も行われ、今年こその思いを胸に良質葉の生産に向けて懸命に作業をしております。


     
 平田育苗 3月12日播種 左に同じ  左に同じ
     
  椚山育苗 3月10日播種 左に同じ 左に同じ