※ 10月21日、田村市総合体育館にて「がんばろうふくしま!葉たばこ生産者の集い」が
1300人を超える多くの来場者があり開催されました。

本年は東京電力福島第一原発の事故により耕作を断念するという歴史上かつてない重い決断に
至ったこともあり、開催については多くの議論がありましたが、「こんな年だから開催しよう!」との
意見が多く青年部・女性部の協力によりまして開催することが出来ました。

午前は福島大学の小山准教授より「土壌・農作物と放射能汚染問題にどう対応するか」の講演を
いただき、昼食を挟んで地元福島県出身の紅晴美さんの歌謡ショーが盛大に開催されました。

サブアリーナでは「たいへい展示コーナー」・「農業総合センターコーナー」・「お楽しみ抽選会」など
特設ステージ回りは「女性部無料トン汁」・「浪江焼きそば」・「飲物お土産」・「業者コーナー」などが
テントを並べ賑わいました。

青年女性部の皆さま、関係者の皆さま ご協力ありがとうございました。


※ 全国のたばこ耕作農家、関係者の皆さまから多くの義援金をいただきましたことに心から感謝
申し上げます。
本当にありがとうございました。



     
 渡辺組合長あいさつ  参議院議員森まさこ先生あいさつ  小山福島大学准教授による講演