※ 2月15日、郡山市磐梯熱海町「ホテル華の湯」において、役員・推進員・総代・関係者合わせて
182名が出席し、総代協議会が開催された。

高橋副組合長の開会あいさつ、渡辺県組合長並びにJT東日本久宗原料部長のあいさつに引き続き
協議が行われた。

協議内容については下記のとおり。

 (1)平成22年産の総括反省と平成23年産に向けて
  @平成22年産葉たばこ販売実績について
  A平成22年産葉たばこ品質概要について
  B平成22年産収量減の要因解析
  C平成23年産に向けて取り組みについて
 (2)品質管理の取り組み結果と平成23年の計画について
 (3)平成23年産買入に係る返戻対応について
 (4)耕作技術再構築事業の取り組み結果について
 (5)平成23年たばこ契約面積について
 (6)平成23年度基本事項説明会開催について
 (7)平成23年度JTB-16実証圃の設置について
 (8)平成22年度下半期各種活動費等の支払いについて
 (9)葉たばこ(加工一貫)保険の取扱について

..
(10)その他

     
 渡辺組合長あいさつ  久宗原料部長あいさつ  協議の様子