本年産の葉たばこ販売(2在)が12月7日、須賀川市のJT・東日本リーフセンターにて
スタートした。

2在が2日・1バが延べ日数65日の販売となり来年1月28日までの予定で行われる。
(販売面積は993ha 販売人員は1,267人)

販売結果はデータベースの「平成22年販売速報」を参照。


 本年は異常高温・猛暑の中の収穫となり例年にも増して苦労の多い年となりました。

販売収量が大幅に減少する中で耕作農家の皆さんが少しでも納得の行く販売となることと
販売期間中の無事故を切に願います!!


     
 「のし葉」販売の様子  通常の販売  役員協議会