※ 県内の様子


福島県では平成20年度より耕作技術の再構築事業として各種課題に取り組んできましたが、
その中の一つとして「良質堆肥施用による地力向上と改善」を本年も実施致しました。

11月5日には郡山市の田母神地区にて次年度用堆肥の切り返し作業が耕作者により行なわれました。


     


◆ 収量・品質を安定的に確保するため10a当り1500Kgの良質堆肥を確保致しましょう!!