※ 東北ブロックたばこ耕作組合連絡協議会研修会が、6月23日青森県八戸にて開催された。

研修会には東北ブロックの各たばこ耕作組合役員・職員、全国たばこ耕作組合中央会の寺井会長
・石原専務理事、JT東日本原料本部本部長・各担当者合わせて60名を超える出席があった。


当日は三戸町中堤地域の第1バーレー種産地を視察し、その後八戸市の「グランドサンピア八戸」にて
研修を行った。研修会では寺井会長より「葉たばこ生産を取り巻く諸情勢」について講演があった。

その後、石原専務より「買入区分の統合と当面の諸課題」についての演題で研修を行なった。


     
 三戸町の第1バーレーの様子  左に同じ 左に同じ( 産地見学の様子)
     
 研修会場にて、寺井会長より講演  石原専務より諸問題について研修  研修会の様子