※ 県内の様子(4月28日)。

前回から5日経過したが、相変わらずの天候不順で施肥・畦立て・マルチ被覆が終了していない
地区が多くあります。

また、24日以前に本畑へ移植した方については、25日に凍霜害がありその後の対応に苦慮して
いるものと思います。

霜害については芯が残っているものについては当面様子を見て植え替えないことが肝要です。
芯葉が枯死したものについては植替えが必要です。

詳しくはデータベースの
防霜対策についてをご覧ください。


気温の差も大きいので
体調管理及び機械作業等にも十分ご注意願います!!


     
 マルチ被覆の様子・26日(平田村)  左に同じ  左に同じ
     
 移植<大友式移植機>の様子・26日(三春町)  左に同じ  左に同じ