※ 県内の様子(6月18日)。

本年は4月末の凍霜害や5月の強風、旱魃によりやや生育は遅れていたが先週の降雨以降生育も回復し
概ね順調に推移している。

ただし、今月14日の降雹により一部地域で葉の損傷と脱落、中骨折れ等の被害を受けた。


浜通り平坦部や県南の地域では13日前後より下葉収穫も始まり、本年産の収穫スタートとなっている。

先月の援助会で説明された事項を守って
安心安全な葉たばこ生産に努めましょう!


     
 田村市船引町(県組合本部前)・松川葉  川俣町山木屋・たいへい  左に同じ(種無し大麦・リビングマルチ)
     
 田村市常葉町・たいへい  郡山市中田町・たいへい  三春町過足・たいへい
     
 県南青作研修・田村市船引町  県北青年女性部研修(6月10日)  H21年産標本開示の様子